前へ
次へ

病院による虫歯治療は痛いのか

虫歯を治療するなら、基本的には歯科医院に行く事になります。
歯科医院であれば、その悪い歯を確実に治療してもらう事はできます。
痛みも解消されますし、状況がエスカレートするのを防ぐ為にも、早めに治療を受ける方が良いでしょう。
ところで歯科医院で治療を受けるとなると、痛みが気になってしまうケースも多々あります。
基本的には、電動ドリルを使用して歯を削ることになるからです。
痛みが生じている歯にドリルを使う訳ですから、やはり強い痛みが走ってしまうことはあります。
それと神経です。
そもそも虫歯になる理由は、神経がダメージを受けているからです。
治療する時には、その神経に触れることもあります。
針のような道具を使って神経に触れる事になるので、かなりの痛みが生じる事は実際あります。
激痛を伴うとなると、歯科医院に行くのを躊躇してしまう方も少なくありません。
しかし放置していると、さらに歯の状態がエスカレートしてしまいますから、少々悩ましくなってしまう事もあります。

一生に通う回数を減らすために
再治療の必要なく、健康な生活が送れるよう最適な矯正治療を心がけておりますので安心してご来院ください

介護タクシーの求人情報を掲載しております

一宮市の患者さまの不安に寄り添う矯正歯科
患者様の歯並びや歯の健康状態などについて、ご不明な点をカウンセリングで詳しく説明致しますので、何でもご相談ください。

根管治療 専門医 東京

https://www.nagoya-haisya.jp/
義歯t治療でお悩みならインプラント治療に強い名古屋イースト・矯正歯科にお越しになりませんか?

ただ、それも病院次第です。
痛みが気になる時は、まず病院に対する口コミを確認してみると良いでしょう。
歯科医院に通った方々は、すでに大勢居ます。
その口コミを見てみると、治療が痛いかどうかを確かめることもできます。
「痛くなかったです」という投稿が多い病院であれば、それほど激痛を伴わない可能性があるでしょう。
また病院によっては、無痛治療を行っている事もあります。
特殊な麻酔などを使用して、治療を行ってくれる病院も少なくありません。
ただ、実は痛みが生じる病院でも問題ないケースも多いです。
きちんと意思表示する事を徹底していれば、特に問題ありません。
基本は、痛い時は「痛い」と話すと良いでしょう。
一応は挙手して痛みを訴える方法もありますが、医師が手に気が付いてくれない事もあります。
やはり口頭で痛みを伝えるのが、一番確実です。
意思表示すれば、医師としても痛みが生じないよう工夫してくれる事もあります。
無理せずに、痛みを訴えてみると良いでしょう。

Page Top